BICYCLE COFFEE TOKYOとコラボした限定醸造「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA 2020」今年も登場

2020/03/17

2020年3月16日(月)より、サンフランシスコ ベイエリア生まれの自然派ロースタリー「BICYCLE COFFEE TOKYO」との限定コラボビール「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA 2020(ファーイースト バイシクル コーヒー アイピーエー 2020)」を発売します。

「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA」は、ベルジャンIPAをベースに、サンフランシスコベイエリアを拠点としたロースタリー「BICYCLE COFFEE TOKYO」のコーヒー豆を味付け・香り付けに使用したコーヒーIPAです。

 2017年に「BICYCLE COFFEE TOKYO」とのコラボレーション第一弾として販売して以来、好評につき毎年新商品を発売している同シリーズ。今年も「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA 2020」として登場します

 

 今年の「Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA 2020」は、グアテマラ産のダークローストと、普段BICYCLE COFFEEのブレンドコーヒーで使用しているエチオピア産のコーヒー豆をこだわりの比率で特別にブレンド。ダークローストのエスプレッソのような香ばしい香りと、エチオピア産コーヒー豆の甘い香りがお楽しみいただけます。また、前回作に比べ、ベースとなるIPAのホップの香りや苦味をより味わっていただけるようレシピ設計し、漬け込み時間にもこだわりました。コーヒー好きな方にも、IPAビールが好きな方にも、ぜひおすすめしたいビールです。

 

BICYCLE COFFEE TOKYOについて

2009年サンフランシスコ ベイエリアで創業。「We roast quality coffee grown by sustainable farms and deliver it by bicycle」をコンセプトに、フェアトレードされた最高品質のサステイナブルコーヒーを自家焙煎し、自転車で取引先にデリバリーしているロースタリーです。日本では2013年から東京支部としてBICYCLE COFFEE TOKYOをオープンさせ、日々フレッシュなコーヒーを販売しています。

http://www.sun-west.co.jp/bicyclecoffee

 

【商品概要】

商品名:Far Yeast BICYCLE COFFEE IPA 2020

販売開始:3月16日(月)

価格:オープン価格

原材料:大麦麦芽(外国製造)・ホップ・コーヒー・糖類

アルコール度:6.0%

IBU:50前後

スタイル:コーヒーIPA

醸造所:Far Yeast Brewing 源流醸造所(山梨県小菅村)

仕様:15Lステンレス樽及び330mlボトル

弊社ECサイトはこちら