自社工場「源流醸造所」(山梨県小菅村)にて製造開始

2017/04/28

 

Far Yeast Brewing株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:山田司朗)は、本日付けで当社源流醸造所におけるビール及び発泡酒の製造免許が交付され、近日中に醸造所でのビール及び発泡酒の製造を開始いたします。

「源流醸造所」では、東京都の水源のひとつである多摩川源流の水を使用し、「Far Yeast」シリーズの定番商品である、「東京ブロンド」および「東京ホワイト」に加え、新たに定番商品となるベルジャンIPAスタイルの「東京IPA」や限定商品の製造を行ないます。

製造するビールは、ベルギー伝統の瓶内二次発酵ビールをベースに当社独自のアレンジを加えた「ベルゴ・ジャパニーズ」スタイルを標榜し、オリジナリティの高いビールを世界に向けて発信する予定です。醸造所の開設にあたり、ベルギーで製造をしている当社の基幹ブランド「馨和 KAGUA」の醸造プロセスを参考に、設備の設計やレシピの開発を行ないました。

 

また、源流醸造所の壁には、アーティスト/スケートボーダーのDISKAH氏によるミューラル(壁画)が描かれます。
醸造所内の仕込みタンクや、ビール造りの原料、小菅村から着想し、日本・東京から世界へ発信するFar Yeast Brewingらしいアーバンな要素と、和の風流な要素を取り入れたインパクトあるレタリングとアートワークが描かれる予定です。DISKAH氏の表現する独自の空気感をご期待ください。

【DISKAH氏 概要】

DISKAH (Daisuke Tanaka, DEE, DAIKON)
>> 詳細情報

東京都出身。アーティスト/写真家/スケートボーダー。
作品の多くはスケートボードやストリートでの体験をもとに生み出される。
絵、写真ともに独学。アートワークではフリーハンドのラインをベースに、多種多様な手法を用いてキャラクターやテクスチャーなど様々なモチーフを描き出す。国内外での個展やグループ展等への出展のほか、ファッション、音楽、広告への作品提供など多方面で活動を行っている。また、スケートボーダーとしてKNOWLEDGE JAPAN、DONKEY SOXからサポートを受けている。

また、醸造製造開始を記念し、ファーストバッチの限定商品として「TAPECUT IIPA」を製造製造し、ボトルおよび樽で販売いたします。

【Tapecut IIPA商品概要】

商品名:Far Yeast TAPECUT IIPA(ファーイースト テープカット インペリアルアイピーエー)
販売開始日:2017年6月上旬
価格:オープン価格
原材料:大麦麦芽、ホップ、糖類
アルコール度:8.0%
スタイル・特徴:アメリカンホップが香るしっかりとしたボディのインペリアルIPA
仕様:15L 樽および 330ml ボトル

(写真上:源流醸造所 正面玄関、写真下:源流醸造所 工場内)

源流醸造所_正面
源流醸造所_工場内

【醸造所概要】

名称:Far Yeast Brewing株式会社 源流醸造所
所在地:〒409-0211 山梨県北都留郡小菅村4341-1
アクセス:JR東日本青梅線奥多摩駅・同中央線大月駅より車で約30分
稼働開始日:2017年5月1日(月)
建物:地上2階建 延べ床面積 約1,450平方メートル
URL:源流醸造所 Facebookページ