限定醸造「FINAL CUT Session Ale」2ndバッチ完売!と3rdバッチ発売!のお知らせ

2017/04/07

2016年10月の1stバッチ、2017年3月の2ndバッチともに、大変ご好評いただいた限定醸造「Far Yeast FINAL CUT Session Ale」(ファイナルカット セッションエール)、おかげさまで2ndバッチもメーカー在庫完売となりました。

使えそうな写真 FINAL CUT_3631

ご好評にお応えし、いよいよ3rdバッチが登場いたします。
今回、「FINAL CUT」の特徴の一つである「モザイクホップの”キレッキレ”な青々とした香りと苦味」、をより際立たせるため、レシピ調整をいたしました。
3rdバッチは4月下旬に発売予定です。バッチナンバーは、ラベル右下の賞味期限枠に「#」と表記されておりますので、店頭でお見かけの際はぜひ合わせてチェックしてみてください。

17836895_10209362944018229_639854318_o

商品概要

商品名

Far Yeast FINAL CUT Session Ale
(ファーイースト ファイナルカット セッションエール)

「FINAL CUT Session Ale」は、Far Yeast Brewing株式会社と、Beer Magazine TRANSPORTERとのコラボレーションビールです。モザイクホップをメインに”キレッキレ”に苦味を際立たせる一方でアルコール度数を低めに設定し、何杯でもゴクゴク飲める爽快なビールに仕上げております。商品ラベルもFINAL CUTの“キレ”をイメージして田嶋氏がデザインを担当しました。ジャパンブルワーズカップ2017のIPA部門で5位に入賞し、過去2回の限定醸造でも早々に完売となっております。

3rdバッチ 販売開始予定

2017年4月下旬

商品詳細

原材料: 麦芽・ホップ
アルコール度数:5.0%
スタイル:セッションIPA
IBU:60前後
仕様:15L樽 / 330mlボトル