限定醸造「Far Yeast Peach Brut」を発売

2019/03/13

2019年3月27日(水)より、クラフトビールブランド「Far Yeast」の限定醸造「Far Yeast Peach Brut」(ファーイースト ピーチブリュット)を発売します。

「Far Yeast Peach Brut」は、エールとラガーの特徴を合わせ持つハイブリッドなスタイルです。山梨県産の桃を使用し、“Brut=辛口”に仕上げました。

同商品は、当社の限定醸造「Far Yeast ももシトラスゴーゼ」(2018年1月発売)、「Far Yeast Peach Nightcrawler」(2018年3月発売)、そして「Far Yeast Peach Weiß」(2018年11月発売)にも使用した、山梨市の人気カフェ「桃農家カフェ ラ・ペスカ」を運営している桃農家「ピーチ専科ヤマシタ」(本社:山梨県山梨市、代表取締役:山下一公)の桃を使用しました。ピーチ専科ヤマシタの桃は、自然の力を活かして果実本来のおいしさを最大限に引き出した「こだわり農法」で育てられています。

〜Far Yeast Brewing株式会社 醸造チームより〜
「昨年「Far Yeast Extra Brut IPA」を製造し、この製法と飲み口はフルーツビールと非常に相性が良いのでは?という発想から、今回は桃を使ったFruit Brutを製造しました。口に含むと、ふわっと桃の香りが胸いっぱいに広がります。桜や桃の花が咲くこの季節に最適な1杯です。」

同商品は、樽とボトルの2種類で展開予定です。樽は3月21日(木・祝)にフォーハーツカフェ(山梨県甲府市)で開催されるFar Yeast Brewing Tap Takeover イベントで先行開栓。その後、樽・ボトルともに3月27日(水)より全国で販売開始予定です。

当社では今後も限定醸造品などの新アイテムを取り入れ、日常の様々なシーンでたくさんの皆様に喜んでいただける商品の提供を目指します。

【Far Yeast Peach Brut 商品概要】

商品名:Far Yeast Peach Brut
販売開始日:樽・ボトルともに3月27日(水)
価格:オープン価格
原材料:桃・大麦麦芽・オーツ麦・ホップ・糖類・酵素
アルコール度:5.7%
IBU:20
スタイル:フルーツ・ハイブリッド・ビール
品目:発泡酒
醸造所:Far Yeast Brewing源流醸造所(山梨県小菅村)
仕様:15L樽及び330mlボトル