アメリカで大ブーム!注目のヘルシーなお酒“ハードセルツァー” Far Yeast Brewing × Double Haven Brewing 「Dragon Seltzer」3月26日(金)発売

2021/03/09

Far Yeast Brewingが、香港のクラフトビールメーカーDouble Haven Brewing(ダブルヘブンブルーイング)とのコラボにより、アメリカで大ブームを巻き起こしているお酒“ハードセルツァー”の新商品「Dragon Seltzer(ドラゴンセルツァー)」を、3月26日(金)より限定販売します。
当社のオンラインストアでは3月9日(火)より先行予約販売を開始します。

Blackraspberry(ラズベリーの一種、クロキイチゴ)、Cucumber Watermelon(きゅうり・スイカ)、Yuko Ginger(柚香・しょうが)、Kuromame Yuzu(黒豆・柚子)の4種類のフレーバーをリリースし、いずれも低糖質・グルテンフリーで、フレッシュなフレーバーが楽しめる新感覚のアルコール飲料です。

■低糖質でグルテンフリー。新感覚アルコール飲料“ハードセルツァー”

ハードセルツァー(Hard Seltzer、またはSpiked Seltzerとも呼ばれる)とは、糖類の発酵で生み出された炭酸入りアルコール飲料で、フルーツやフレーバーなどを加えることが一般的です。炭酸入りのアルコールといえば、日本では酎ハイがイメージされますが、酎ハイはウォッカや焼酎などの蒸留酒を使用している点でハードセルツァーとは異なります。

アメリカでは2019年頃からブームとなり、2020年にはさらに人気が加速。市場調査会社ニールセンによると、2020年6月中旬までの15週間の売上は前年同期比4倍となりました。製法がビールと近いことから、アメリカでは大手ビールメーカーの参入も相次いでいます。また、クラフトビールブルワリーでも造られ人気を博しています。

低糖質・グルテンフリー・低カロリーであるハードセルツァーは、とりわけ健康志向が高いミレニアル世代から高い支持を得ています。アルコール度数は高すぎず、フルーティーな味わいながら甘さはなくスッキリとライトな飲み心地が特徴です。


日本と香港のクラフトビールブルワリーがコラボ開発

日本でも、コロナ禍での健康意識の高まりや、自粛太り解消ニーズを受けて、低糖質や糖質ゼロのビール系飲料が売上を伸ばすなど、ヘルシーなアルコール飲料への関心が高まっています。
この度、当社は日本国内市場に向け、香港の有力クラフトビールブルワリー Double Haven Brewingとコラボレーションしたハードセルツァーを販売します。
Double Haven Brewingはビールだけでなく、ハードセルツァー商品「Dragon Water」も香港で製造し2020年より販売しています。Far Yeast Brewingがハードセルツァーを手がけるのは今回が初となります。
当社は、自社ブランドのクラフトビールを日本のみならず世界23ヶ国(2021年3月現在)で販売しており、各国のブルワリーとのコラボビールも多数手がけた実績があります。Double Haven Brewingとは今回初めてタッグを組み、日本市場で展開するハードセルツァー商品を共同開発しました。

 

 【Double Haven Brewing – Tim Brantingham氏コメント】

Double Haven Brewery(香港)とFar Yeast Brewing(日本)は、両社のコラボレーション商品であるハードセルツァーを日本の皆様へご紹介できることをとても嬉しく思っています。同商品は、3月下旬に「Dragon Seltzer」として発売開始されます。日本やアジア諸国を思わせる魅惑的な4種類のフレーバーをお楽しみいただけます。Cucumber Watermelon、Blackraspberry、Yuko Ginger、Kuromame Yuzuの4種類です。

Double Haven Breweryが発売している「Dragon Water」は、香港No.1のハードセルツァーです。そして、Far Yeast Brewingは日本のクラフトビール業界を代表するクラフトブルワリーです。今回のコラボレーションで生まれた「Dragon Seltzer」は、低糖質、グルテンフリー、アルコール度数4.5%のハードセルツァーで、私たちにとって初めて日本で醸造し、日本の皆様にお届けする商品となります。皆様と一緒に、満開の桜の下で乾杯できる日が待ちきれません!

Ganbei and Kanpei!(乾杯!)

 

 

■「Dragon Seltzer」のフレーバーは4種類

フレッシュなフルーツフレーバーが楽しめるのもハードセルツァーの魅力の1つです。
「Dragon Seltzer」のフレーバーは、Blackraspberry(ラズベリーの一種、クロキイチゴ)、Cucumber Watermelon(きゅうり・スイカ)、Yuko Ginger(柚香・しょうが)、Kuromame Yuzu(黒豆・柚子)の4種類。そのうち、Yuko Ginger(柚香・しょうが)、Kuromame Yuzu(黒豆・柚子)の2種類は、日本展開にあたり、日本特有の素材を使って開発したオリジナルフレーバーとなります。
Double Haven BrewingのメンバーがFar Yeast Brewingの山梨にある自社醸造所「Far Yeast Brewing源流醸造所」を訪れ、一緒にアロマ・フレーバーとその比率を検討、テイスティングを経て決定されました。

Blackraspberry(クロキイチゴ)
爽快でパンチの効いたブラックラズベリーのフレーバーを存分に味わうことができる一本です。お気に入りのトレッキングコースに出かけるとき、気心知れた仲間たちとのBBQ、そんなアウトドアシーンにピッタリの爽快な味わいです。

Cucumber Watermelon(きゅうり・スイカ)
ホっと一息つきたいとき、Cucumber Watermelonの爽やかでナチュラルなフレーバーがオススメです。そのままでもお楽しみいただけますが、一切れのきゅうりを添えることで、さらに爽やかな味わいをお楽しみいただけます。


Yuko Ginger (柚香・しょうが)
徳島県原産の香り高い柑橘、柚香とジンジャーを組み合わせたジューシーで爽やかな飲み口が楽しめる一本です。

 Kuromame Yuzu (黒豆・柚子)
炒ったような香ばしい香りと柚子の爽やかな香りが楽しめる一本です。香ばしい香りを纏ったこれまでにない爽快な味わいをぜひご堪能ください。

 
【商品概要】

商品名: Dragon Seltzer(ドラゴンセルツァー)
発売日:2021年3月26日(金)
価格:オープン価格
仕様:350ml缶
アルコール度数:4.5%
品目:スピリッツ(発泡性)
醸造所: Far Yeast Brewing 源流醸造所(山梨県小菅村)

 オンラインストアでのご購入はこちら


【Double Haven Brewingについて】

 Double Haven Brewingは、香港を代表するクラフトビールブルワリーの1つです。
香港・火炭(FO TAN)にある最先端の醸造所から高品質なビールを生み出しています。
ビールだけではなく、Dragon Water Spiked Seltzers(ドラゴンウォーター スパイクセルツァー)などの革新的なドリンクも販売しています。

Double Haven Brewing
https://doublehavenbrewing.com/

▼Dragon Water Spiked Seltzers
https://dragonwater.com/