インターナショナル・ビアカップ2020で「Saigon Fervor」が金賞受賞

2020/11/04

インターナショナル・ビアカップ2020にてFar Yeast Brewingの「Saigon Fervor」が金賞を獲得、「Far Yeast 東京IPA」も銅賞を受賞しました。

インターナショナル・ビアカップは1996年から開催されている、世界で3番目に古い歴史があるビールの審査会です。
今年は海外のブルワリーを含む602銘柄がエントリー。10月31日(土)~11月1日(日)に、63名の審査員により厳正なるテイスティング審査が行われ、ビアスタイルごとに金、銀、銅賞が選出されました。

「Saigon Fervor」はFruited Wood- and Barrel-Aged Sour Beer部門で金賞を受賞、「東京IPA」はAmerican-Belgo-Style Ale部門で銅賞を受賞しました。

今後も、Far Yeast Brewingは個性的で高品質なビールづくりに取り組んでまいります。

受賞ビールについてはこちら