West Coast Brewingとのコラボビール「Traverse」Offtrailから発売決定

2020/10/23

Far Yeast Brewing(以下、FYB)は、静岡の新進気鋭のブルワリー West Coast Brewing(以下、WCB)とのコラボビール「Traverse(トラバース)」を限定醸造、10月28日(水)18:00よりオンラインストアにて販売開始します。

今回はFYBのOfftrailプロジェクトチームとWCBのホップヘッド達ががっちりタッグを組みました。
今年7月、山梨の源流醸造所にWCBチームがご来訪。そこで厳選した樽熟成ビール数種をブレンドし、WCBがもたらした選りすぐりのホップによりドライホッピングしました。ホップが奏でるタンジェリンやトロピカルフルーツのような美しいアロマと、樽熟成ならではの奥深い味わいを最大限に活かした特別な一本です。

このビールの原料は、ニュージーランドからのホップ、ベルギー・ドイツからのモルト、アメリカからの酵母、フランスからのバレルなど世界中から集結。その長い旅路に思いを馳せ、「Traverse」=旅路と名付けました。「Traverse」はOfftrailブランドからリリース。FYBオンラインストアで10月28日(水)より750mlボトルの販売受付を開始、出荷開始日は11月12日(木)となります。

また、WCBから同じくFYBとのコラボビール「Yeast meets West」が10月22日(木)に発売となります。小菅村の杉を使ったピルスナーです。WCBの公式ECサイト https://wcbshizuoka.stores.jp/ 他でご購入いただけます。是非合わせてお楽しみください。

【商品概要】
商品名:Traverse(トラバース)
出荷開始日:11月12日(木)
EC予約販売:10月28日(水)18:00〜より受付開始
価格:オープン価格
原材料:大麦麦芽(外国製造)、小麦麦芽、ホップ、小麦、糖類、パッションフルーツ
アルコール度:5.6%
スタイル:Dry Hopped Barrel Aged Sour Ale
醸造所:Far Yeast Brewing 源流醸造所
仕様:750ml瓶、330ml瓶、10Lステンレス樽